komomoの気の向くままに

アクセスカウンタ

zoom RSS ハリーポッター

<<   作成日時 : 2009/07/15 16:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

先日テレビで「ハリーポッターと賢者の石」と「ハリーポッターとアズカバンの囚人」がやっていた
もちろん見た

私は昔からこの「ハリーポッター」シリーズが大好きで本を全巻読んできた

原作本があり、それを映画化やドラマ化することは多い
しかし、私の場合上記のパターンで両方見たって言うのは「ハリー」以外はないので
「こんなもんだ」って言われればそれまでだが・・・

原作本は描写が細かく、表情やその時考えてることまで記されている
その本を読んだ後、映画を見れば内容はもちろん理解できると思うけど、
本を読まずに映画だけ見ている人は内容を理解できているのかって思ってしまう

映画の内容は時間の関係もあり、結構省かれてしまっている
大事な所は省かずにしているみたいだけど、つじつまは合っているのだろうか

原作本を読んだ人にはこの映画は絶対お勧めできない
イライラする

私が勝手にだけど、大事だな〜って思っているシーンはないし、原作に忠実でもない
まだ、「賢者の石」と「秘密の部屋」は我慢できた
しかし、それ以降は・・・見てる最中イライラしたし、え〜って思うところもしばしば・・・

私の思う「ハリー」の見所ってハリーの成長(心の)やヴォルとの戦い
ダンブルドアとの信頼関係などだと思っている

そして最大のテーマは「愛」

しかし、3作目以降(アズカバン)原作本の最後の頃に書かれている
ダンブルドアとハリーのやり取りが映画では省かれている・・・

私はそこは省いてはいけないところだと思っている
結構重要な場面だとも思っている・・・それなのに・・・

DVDも含め5作(不死鳥の騎士団)までは見ている
今回6作目である「謎のプリンス」が公開されるけど、映画館には見に行かないつもり

でも、DVDレンタルが始まったら借りちゃうと思う・・・だって好きだから
だけど、あまり期待はしていない

原作は何回も読んだ
何回も読むと奥が深いことに気づく

1作目のここで出てきたことが4作目のここでやっと意味がわかった
なんてことがたくさんある
そこが何回読んでも飽きないところ、そして何回読んでも新しい発見があるところ
ホント凄い本です

機会があったら是非読んでみて欲しい本です





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

私は残念ながらハリーポッターには興味が・・・わきません
嫁は気に入って見てるみたい。それに嫁の叔母も・・・
女の人が気に入るのだろうか・・・ファンタジーの世界だから

話は変わって、一個前のブログの話ですが・・・
なかなかTVに出てくるような波乱万丈の人生送っているひとなんざ〜、そうはいないと思います。
自分も振り返ると平々凡々な人生でしたよ・・・あんまり苦労もせず・・・しいて言えば今が一番正念場かなって感じです

それと、2つ前の記事の・・・見えない網戸・・・かけられたって話。
そのきっかけで、上の人とお話は出来ましたか
それともましたか
マーボー
2009/07/15 17:30
興味ないですか〜 面白いのに・・・
やっぱり女性向ですか〜、でも旦那もそこそこ好きですよ
最初原作読み始めたのは旦那(その時は結婚してませんけど)から薦められたからなので

波乱万丈の人生なんですが、私の友人・知人にはやはり居ないんですが、知人の知人に波乱万丈な人がいて、その話を最近聞いたんです
ホントに波乱万丈って感じで凄いな〜って思い、自分と比べて見た時、
私ってホント平凡だな〜って改めて感じたので書いてみました

komomo
2009/07/16 15:03
書ききれませんでした・・・続きです

「見えない網戸」って歌ですよ 
         ププッ ( ̄m ̄*)
「網戸に虫来ない」ですよ
これは、私が朝出勤する為部屋をでて玄関の鍵をかけてる時、
霧雨みたいなのが降ってきて、
≪えっ!雨?Σ( ̄□ ̄≫って思ったら
2階の人が「網戸に虫来ない」を噴射中で、私の顔や洗濯物にかかったのです
なので、直接顔を合わせてないし、文句も言えませんでした
その後2階を見上げたのですが、私にかかったって事が多分わかったみたいで
静かに窓を締めてました
そういう人なんですよ
komomo
2009/07/16 15:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハリーポッター komomoの気の向くままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる