komomoの気の向くままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりに (^○^)

<<   作成日時 : 2009/07/21 16:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

この3連休は久々にDVDをレンタルして見ました

土曜日はいつものように掃除や料理に追われ慌しい1日だったけど
日・月は珍しく旦那も連休だったし、近くのレンタルショップで半額祭りをやっていたので
借りることにしました

借りたのは
★ハンコック
★蛇にピアス
★善き人のためのソナタ (私だけ用・・・こういうのは旦那は見ないので)

≪ハンコック≫はCMや番宣などでもよく見ていたので大体の内容はわかってました
予想通りというか、なんと言うか・・・
それなりに面白いとは思ってましたがそれを超える面白さではなかった・・・
まぁ、予想通りだったのでこんなもんでしょ って感じ(←凄く偉そう)

≪蛇にピアス≫は本が芥川賞受賞作品って知ってたけど、内容は全然知らなかった
とりあえず、吉高由里子の事、最近なんかいいな〜って思ってたから、
初主演映画っていうのと芥川賞作品っていう事で興味が湧き借りた

内容はちょっと過激っていうかなんていうか・・・
最後は え?それで終わり?って感じであっさり
でも、面白くなかったわけではない
まぁ、過激なシーンも結構あったけど、私は全体的に嫌いじゃない映画だった

登場人物も「ごくせん」「ウォーターボーイズ」「地下鉄(メトロ)に乗って」などに出てて、
最近話題の映画「蟹工船」「ハゲタカ」「ノルウェーの森」にも引っ張りだこの
高良 健吾(こうら けんご) 凄くかわいいというかなんと言うか・・・

あと「ピンポン」(この頃から目をつけていた)
「真夜中の弥次さん喜多さん」「20世紀少年」にも出演したARATA が凄くいい
綺麗な3人なので画面に映えるし、見入っちゃった

≪善き人のためのソナタ≫これは全くの誤算だった
誤算というくらいだから、全く内容も何も知らないで借りた作品
作品名からピアノ主体の映画だとばかり・・・
しかし、見ても見てもピアノのシーンが1シーンしかない・・・

内容は東ドイツが置かれていた監視社会の実態を描いたもの
正直、ピアノのシーンがあまりなかったけど、内容は凄くよかった
もともとドイツに限らず昔の出来事を映画にした作品は好きだったので
借りた目的は違ったけど、嬉しい誤算でした

本当は「チェ ゲバラ」の2作品を借りたかったんだけど(旦那は多分見ないかな〜)
半額対象外だったので、今回は諦めました

次の機会に絶対見たい作品

なんだかんだで、意外とあっという間に3連休が終わってしまった
でも、結構充実した休みだったな〜、旦那と大きな喧嘩もしなかったし

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりに (^○^) komomoの気の向くままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる