komomoの気の向くままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 父の過去

<<   作成日時 : 2010/06/22 16:23   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

日曜日は父の日だったので、私の実家へ行ってきました







私の父は私が21歳の頃、胃癌になったんです
早期発見だったので胃の2/3を摘出するだけで大丈夫でしたが、やはり手術の後は辛そうでした
でもまったく弱音を吐く事もなく、いつも気丈に振舞ってました




胃癌になる前まではかなりのヘピースモーカーだったんです
タバコを吸ってた人は手術の後、かなりのタンに悩まされます
それが辛かったのか、それとも少しは体の事を考えるようになったのか
胃癌をキッカケにスパッとタバコを止めました






そして、私が結婚して間もなく今度は食道癌に
当時、食道癌はすい臓癌の次に死亡率が高い癌でした






しかもステージ4(末期)
幸い手術は出来るという事だったのでかすかな望みを持ちました
開いて見ないとハッキリとは言い切れませんが転移もなさそうだと言われました




でも姉とネットで調べたら、手術が成功しても5年生存率がかなり低い5〜10%
正直あの時はみんな覚悟しましたよ




手術当日私は会社を休み母と2人でずっと病院に
姉の旦那は仕事は休みでしたが、甥っ子と生まれたばかりの姪っ子の面倒を見なくてはならず家で待機
私の旦那は仕事に行って貰いました



そして、姉は・・・仕事が休めないとかで普通に仕事に行っちゃったんですよ
そのときはほんとに良く仕事なんて行けるな〜って気持ちでイッパイでした



姉は、私と母が付いてるから何かあればすぐ連絡して貰えるし、8時間の手術と聞いていたし
朝手術前に病院に顔を出したし、仕事が終わるまではずっと手術だからって思っていたみたいですけどね




結局手術は8時間の予定でしたが、以前やった胃癌の手術のときにできた癒着がもの凄くて
剥がすのに時間がかかって10時間以上の手術になってしまいました







   ※癒着とは:手術によって傷ついた正常な組織同士を縫って閉じると、その組織はくっついて
    自然に治っていきます。これも癒着の1つです。
    しかし、治っていく過程で本当はくっついて欲しくない組織同士が
    くっつくことがあり、一般にはこれを「癒着」と呼んでいます。
    おなかをあける手術では、90%以上の確率で癒着ができるといわれています。
    癒着というと悪者のように受け取られますが、そもそも癒着ができるからこそ手術の傷が治るのです。







そして無事手術を終え、家族が先生に呼ばれ摘出した部位を見せられ説明を受けました
 (胃癌の時もそうでした)




摘出した部位は黒く変色し、ちょっと気持ち悪かったです
(結局食道部分と胃は全摘出し、気管と腸を繋げちゃったみたいです)
その部分を今度は病理検査に出し、いろいろ調べるみたいです





手術が成功したといっても全然安心ってわけじゃなかったですね
術後も辛そうだったけど弱音を吐くことなく冗談なんて言ってましたよ




母曰く、「お父さんは本当に強い人」だそうで、確かにって思う部分もあり、
そうかな?って思う部分ありって感じです




だって、病院が嫌いなので胃癌の時も倒れて血を吐くまで行かなかったし、
食道癌の時だって、食べ物が詰まる感じやお酒がおいしくないと感じているのに
なかなか病院に行かなかったんですもん



そうそう、食道癌になったキッカケは先生曰く、お酒の飲みすぎだそうで
禁酒になったんですけど、でも隠れて飲んでるんですよ〜
何回言ってもお酒は止めてくれません





とりあえず、5年生存率5〜10%でしたが7年経った今も元気にやっております





日曜日の話に戻りますが、姉たちは義兄(姉の旦那)の実家に行くという事だったので、
両親を連れて近くのうどん屋さんで食事をする事にしました



うどん屋さんは父のリクエストなんですよ
なにより麺類が好きでお蕎麦が食べたかったみたいです



車に乗り込んで出発って思ったら父は何故か自転車に乗ってるんです
って思ってたら、「オレ最近運動不足だから自転車で行くから」と




自分勝手といいましょうか、単独行動といいましょうか、父は昔からそんな感じなんですよ
母が「危ないから!!」って言っても聞き入れる人ではございません




しかたなく、私たち3人は車で、父は自転車でうどん屋さんへ
車の方が若干遠回りをするんですけど、それにしても早いんですよ
殆ど同時に着いちゃいました




父がビールを進めるもんだから旦那も調子に乗って飲むんですよ
こういう所のビールって高いのに



結局お会計1万弱でした
まぁ、たまにのことなのでしょうがないですね
最後まで父は「オレが払う」と言い張ってましたが、私のほうが俊敏だったので渋々諦めてくれました





家に帰りプレゼントを渡しました
プレゼントは姉と母が選んだものなので、私は見てないんですよ(お金は出してるんですよ!)
父ってプレゼント貰ってもいつもその場で開けないんです




なので、毎回私が開けてみて!!って促してます
今回も開けて!!って言って開けて貰いました



ベルトと半ズボンでした
父にしてはちょっと若い感じの半ズボンだったけど、なかなかいいのではないでしょうか









母に比べて大病が多い父ですけど、意外に生命力は強いのか??なんて思ってます
大病を2回して2回とも生還したのだから、お酒を程ほどにして長生きして欲しいなって思います









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に強いお父様ですね!!私は…今の状態でグズグズなのになぁ〜(恥)

父の日ってした記憶がありません。
小学校4年で父親が他界したので…それも、飲酒運転の単独事故で…。
なので、結婚したら…なんて思っていたけど…予定もなし。父の日は一生経験なしのままかも知れない(苦笑)

癌で大きな手術をされたのに逞しいお父様ですね!!
少しでも長く元気でいて下さると良いですね。
そして、お父様の件で気苦労を重ねて来られたであろうお母様も、ずっとお元気でいて下さると良いですね!!
《R》
2010/06/22 21:45
こんにちは

生命力ある人って本当に凄いと思います。
私の母も直腸がんを患って、今は人工肛門の生活を余儀なくされていますが・・・
再発することなく、今も元気で生活しております。
お互い、1日でも長く両親には長生きしてもらいたいものですよね。

お酒も煙草も・・・なんでもそうですが、程々が一番良いのですが・・・
マーボー
2010/06/23 09:14
癌を2度も克服してるなんてスゴイ!!! 7年経った今も特に再発を感じさせるところもないわけでしょぅ?早期発見ってわけでもなかったよぅですし、これは生命力のなせるワザですょ〜( *´Д`)ノノ""パチパチ♪
なるほど〜。komomoさんの殺しても死ななさそうな逞しさはお父さま譲りってわけですね。(・∀・)ニヤ

komomoさんちって母の日も父の日もしっかりお祝いしますょね。私はプレゼントはするけどそれだけだなぁ。
でも、実はまだ父の日のプレゼントしてないんですょw 父からリクエストはされてるんだけど、なかなか買いに行く暇が〜 ♪〜( ̄ε ̄;)
ぅめ。
2010/06/23 13:26
《R》さん
父は意外に土壇場になったら根性が据わっちゃうのかも。仕事柄結構怪我もしてましたがそんなに痛がったりしていなかったので痛さには強かったのかもしれないです。

父の日って昔からありました??記憶にないんですよね〜。なんか父の日とかホワイトディって後から出来たような気がどうしてもしちゃいます。学校でも母の日にはカーネーションを作った覚えはあるけど、父の日って何かやった??って感じで(笑)

ほんと両親には長生きして欲しいな〜。
今は父は家でスポーツ観戦三昧。母は旅行とお互い満喫しているのではないでしょうか(笑)
komomo
2010/06/23 15:53
マーボーさん
今は癌って言っても治るものも多いですもんね。なにより転移してないってことが大きいと思いますけど。
先生には再発したらたぶん手術は出来ないから・・・と言うような事を言われましたが、再発することなく年月が経ってます。
でもお酒はやめて欲しいって正直思ってます。お酒好きな人は飲めないなら死んだ方がマシって言う人もいるらしいけど。
タバコは百害あって一利なしっていうくらいなので、程々じゃなくてやめた方がいいですよ〜、マーボーさん!!(笑)
komomo
2010/06/23 15:59
ぅめ。さん
本当に母も「お父さんの生命力は強いのよ、きっと守られているんだわ」なんて言ってます。何に守られてるかは教えてくれません(笑)
え〜?私逞しいですか?ゴホゴホ(( +д+))o=3=3 こんなに弱そうなのに〜。見かけは儚げな感じなんですよ(*・ω・*)ポッ

私も独身の頃はプレゼントすらあげたりあげなかったりって感じでしたよ。結婚しちゃうと離れて暮らしてるし、旦那の方の両親も居るのでね〜。色々大変ですよ嫁は(笑)
お父様からリクエストされちゃ、とぼけるわけにはいかないですね( ´^ิー^ิ`)ニヤァリ
いつ買いに行くんですか?自分の買い物でなかなか忙しいですもんね〜(。≖ิ‿≖ิ)ウシシ
komomo
2010/06/23 16:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
父の過去 komomoの気の向くままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる