komomoの気の向くままに

アクセスカウンタ

zoom RSS わかっちゃいない!!!

<<   作成日時 : 2010/08/09 15:54   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

土曜日は半年振りに美容室に行って来ました




7月から行こう、行こうと思って、予約を取ろうとしたんですけど、電話をするのがいつも遅くて
都合のいい日に予約が取れず、結局8月になっちゃいました




予約は11時だったので、土曜日はかなり忙しかったです





旦那が出かけた後、洗濯機を廻し、その間にお料理の下ごしらえ
本当はもっと簡単なメニューにすればよかったんですけど、ぅめ。さんがこの間上手に餃子を作っているのを見て
私もどうしてもリベンジしたくなり、餃子を作りました






餃子作りは今回で3回目なんですけど、過去2回とも焼きが失敗し黒く焦げちゃったんですよ
なので、今回は焦げないようティファールのフライパンで焼く事を決めました(`・ω・´)シャキーン




1年前くらいにこのティファールのフライパンを買ったんですけど、勿体無くてずっとしまっておいたんです
現在使っているフライパンは既にテフロン加工が取れちゃってるけど、
まだ使えるのでずっとこのフライパンを使ってるんですよ








とりあえず、タネを作り始めましたが、レシピには少し冷蔵庫で寝かしたほうがいいって書いてあったので
すぐに包まずとりあえず材料を全部混ぜたら冷蔵庫の中へ







そうこうしているうちに洗濯が終わったので干す作業、そしてようやく朝食
休む間もなくお掃除をし、終わったのが10時
急いで髪を洗い、汗をかいたのでシャワーを浴びて、出かける支度をし美容室へ





今回はカットとカラーをしてきましたっていうか、いつもそうなんですけどね
髪は10p以上切りました
腰の上くらいまであった髪が背中くらいになっていたので、これで旦那も文句を言わないだろうと思い
美容室を後にして、その足で買い物




家に戻ったのは3時を過ぎていました
それから急いで昼食を食べ、また夕食の下ごしらえ




5時間くらいタネを冷蔵庫に寝かしてしまったせいで、タネが固まってしまいました
今回も失敗決定ですよ
一気にやる気がなくなったんですけど、やるしかないので餃子を包み、ポテトサラダを作りました




今回の餃子は焼き加減はそんなに悪くなかったけど、なんせタネが硬くなっちゃったせいで
あまり美味しくなかったです
次回(いつになるか解りませんが)もう一度リベンジをするぞ!!






そう、そう、毎回なんですけど私が髪の毛を切ってもいつも旦那は気がつかないんですよ
なので今回は旦那に何回もしつこいくらい美容室に行ってくるって言っておいたんです



いつもは暑いので髪をアップにしちゃうんですけど、今回はかなり切ったのでそれをアピールしたくて
暑いけど我慢しておろしていたんですね
で、旦那が帰って来て暫くしたら、「まだ長いな、もっと切っちゃえばよかったのに
なんて言うんですよ



もちろん元々が長いので10p切ったって長いのかもしれないけど腰の上くらいまであった髪が
背中の真ん中あたりにになってるんですよ?それなのにまだ長いなって
私、短くするつもりなんてサラサラないんですけど〜




私は「結構切ったね」って言葉が欲しかったんですよ
その言葉をくれるかもって思って10p以上も切ったのに、こんなこと言われるなら
毛先を整えるくらいにすればよかったって思っちゃいましたよ
本当に乙女心がわかってないんだから〜










先週書いたコメムシ
旦那が日曜日にお米を研ぐとき、もの凄い数のコメムシの幼虫がいたらしく、このままではダメだということで
残っているお米を全て米びつから出して、ざるに入れ幼虫をふるい落としてくれました




私は怖いのでリビングでテレビを見ていたんですけど、本当に凄い数だったみたいです
でも、ふるい落としても、洗ってもそこに大量の幼虫がいたと思うとゴハンを食べる気にはなれないんですよね
あと1〜2回分あるんですけど、密かに捨てちゃおうともくろんでおります(。≖ิ‿≖ิ)ウシシ





新しく持ってきたお米は30kgあるので、それをいつもは一気に精米しちゃうんですけど
今回はコメムシを警戒して10kgだけ精米し、なくなったらまた10kg精米するって事にしました



玄米の状態でもコメムシは発生するらしいんですけど、とりあえず虫除けを入れ、密封状態にはならないにしても
できるだけ密封に近い状態にして保存しようと思ってます



そして、精米した10kgは入れば野菜室あたりに入れちゃおうと考えてます
とりあえず、この猛暑が過ぎるまでは常温で置いておくのは大変危険なので





あ〜、早く安全安心なゴハンが食べたいな〜






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私もこの前5センチ髪を切ったんだけど彼は気付きませんでしたょ。私が『きったんだけど』って言ったら慌てて『あ、あ〜なんかボーイッシュになったと思った』とか言ってるんですょ。ボーイッシュってなんじゃい?って思いましたょ。だって、komomoさんよりは短いけど切ったといってもロングの部類に入る長さなんですょ。
難なんでしょう?変化に気付けないあの男って生き物は。ε=(≖Дˇ≖๑)

komomoさんたら私の料理の才能にも憧れちゃったんですね〜(。≖ิ‿≖ิ)ニター♡ まぁ気持ちはわかりますょ。私ってば生まれて初めて自分でやってあの出来栄えですし〜(✿ŏ▽ŏ)
おまけにニトリで買った¥700くらぃのフライパンで焼いたんですけどね。ぇぇ、天才は道具に頼らないものなんですょ。ほっほっほ♪( ̄▽+ ̄*)
ぅめ。
2010/08/09 18:00
ぅめ。さん
そうなんですよね、旦那が「長くて気持ち悪いから切って来い」とか言うから仕方なしに切りに行くんですけど、切った事を気づかないってナニ??って思いますよ。自分が言ったのに忘れるなんて考えられないですもん。
ロングでボイッシュって(笑)彼さんのボーイッシュの基準って何なんでしょうね。
でも変化に気づけない割には自分が切ったときに何も言わないとムッとするんですよね〜。ムッとしたいのはこっちだっつーの!!

憧れてはいないけど(笑)羨ましいとは思いますよ。だって私なんて、毎日食事を作ってるんですよ。それなのにチョコっとやった人に負けちゃうなんてって思うじゃないですか。
確かに道具じゃないんですよね〜。でも失敗しちゃうと道具に頼りたくなっちゃうんですよ。私もぅめ。さんに負けないように精進しなくちゃ!!
komomo
2010/08/10 20:32
そうそう、男の人って髪型の変化に気が付かない人多いですよね。
髪、腰まであったんですね。私も若い頃は伸ばしてましたが、今は肩に付く程度です。

餃子、残念でしたね。↑のぅめ。さんと、komomoさんのコメントを拝見していたら…私の突っ込みは必要ないなぁ。と思って爆笑しながら読んでました。komomoさん道具に拘るなんて甘いなぁ。料理は愛情ですよ、愛情!!

旦那様コメムシ退治してくれたんですね。優しいじゃないですか〜。早く蒸し暑い季節から脱して欲しいですね。
《R》
2010/08/10 23:43
《R》さん
もう20年くらい超ロングですよ。毎回旦那には気持ち悪いって言われてますけど、全然気にしてません(笑)

ほんとかなり残念でしたよ。寝かせすぎなければうまくいってる感じだったんですよ。旦那もタネが硬くなければおいしかったのにって言ってたので。残念ですが愛情がないので道具でカバーしようとしちゃったんですよ(笑)

そうなんです!!旦那も虫が嫌いなんですよ。でもそれ以上に私が嫌いで怖がるから結構退治してくれます。その辺はありがたいと思ってますよ。とりあえず、新しいお米が来たので冷蔵庫へ入れて保管してます!!
komomo
2010/08/12 16:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
わかっちゃいない!!! komomoの気の向くままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる