komomoの気の向くままに

アクセスカウンタ

zoom RSS おかあさん

<<   作成日時 : 2011/05/23 16:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

この間の金曜日(5/20)にショッキングと言うか、悔しい出来事がありました




うちでは読売新聞をずっと取ってるんですが、引越しに伴って担当者が変わったというご挨拶と(店舗は変わらず)
今の契約が5月いっぱいで切れるということで更新して欲しいというお願いも兼ねて
5/19(木)に新しい担当者が来たんですよ



でも、その時私はお風呂に入っていたので旦那が対応したんですが、自分じゃわからないので
明日の18時以降に来てくれるようその担当者に言ったようなんです



そして翌日の金曜日、18時ピッタリに来たその担当者はエリアマネージャーという肩書きみたいなんですが
どう見ても10代か20代前半なんですよ
声も小さいし、ちょっとオドオドしている感じで(前日旦那も言ってました)とてもじゃないけど
ほんとにエリアマネージャーですか?って感じの子なんです



その担当者が「5月で契約が切れるので、できたらまた契約お願いしたいな〜と思いまして・・・」
私は今まで通りの品物が貰えればいいと思っていたので、とりあえず「何が貰えるんですか?」と聞いたら
まぁ、今まで貰っていたものと殆ど同じだったんですが、うちはそれプラス油のセットを貰ってたんですよ




なので「油のセットは貰えないんですか?」と尋ねたところ、今日は持って来てないというので
じゃあ、今日契約はできないと言ったんです
そしたら「とりあえずあるものだけ置いていって、後日油は持ってくるので今日契約してもらえないですか?
って言うんですよ、でも読売新聞って契約しちゃったら後日持って来るといいながら持ってこなかったことがあるので
それを話し、持ってきてからじゃないと契約しない旨伝えました



そしたら「わかりました。でも、僕、車じゃないのでいっぱいは持って歩けないんです。
なので、とりあえずあるものだけ今日置いていくので後日油を持ってきたときに契約してください」

言うのでそうすることにしました




その後「契約はおかあさんでいいんですか?」って言うんです
うちは母親と同居してないのに何言ってるのって思いつつ
「私でいいですよ」って言ったらその担当者がなんの不思議な感じもなく、当たり前のように「はい」って言うんですよ



その時悟りました
担当者は【おかあさん=私】っていう図式だったことを



今まで年より若くしか見られたことなかったし、大概「奥さん」と呼ばれていたんですよ
それをこの小僧は『おかあさん』と言いやがった



初めてですよ、人から『おかあさん』って呼ばれたの
ぶっちゃけ私、誰の『おかあさん』でもないですから
それを普通に『おかあさん』って
正直ショックでしたよ






■゚Д゚■゚Д゚■゚Д゚■゚Д゚■゚Д゚■゚Д゚■■゚Д゚■゚Д゚■゚Д゚■゚Д゚■゚Д゚■゚Д゚■゚Д゚■゚Д゚■゚Д゚■゚Д゚■゚Д゚■゚Д゚■■゚Д゚■゚Д゚■






一昨日の土曜日、遅くなりましたがようやく母の日のプレゼントを買いに母と姉と姪っ子と4人で行ってきました
うちの母は毎年「いいよ〜、何も要らないわよ〜と言っているのですが、私としては年に1回くらいはね〜
っという思いもあるしどうせなら母が欲しいものをプレゼントしたいので毎年一緒に出かけて
お昼ご飯もご馳走してるんですが、毎年「まだご馳走になる歳じゃないんだから食事代はお母さんが出すわよ」
と年金暮らしなのに言い張ります(結局は母が折れますが)



昼食後、今年は下着が欲しいと言っていたので近くのデパートへ行ったんですが、ここでも遠慮するんですよ
せっかくなんだからいいものをたくさん買えばいいのに安いものでいいって言うし(もちろんいいものを買いましたよ)
そもそもプレゼントに下着っていうのもどうなの?って思うし〜



でも遠慮でもなんでも欲しいと言い張るので買いましたけどね
もっと甘えて欲しいな〜って思います




だっていつも私や姉が母に甘えっぱなしなんですもん
こういうときぐらい遠慮しないで欲しいもの買って欲しいって思います
それを母に言うんですけどダメなんですよね〜┐(´-д-`)┌ャレャレ







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
記事は早くに拝見していたのですが、なかなかコメントできずスミマセンでしたぁ。もう早くコメントしたくてウズウズしてたんですよ。だって『おかあさん』でしょ〜どんだけ老けて見られてるんですかぁ。あんたのお母さんじゃないよ!!って怒鳴りたい気分だったんじゃないですか?いやぁ〜〜っショックだなぁぁ。私、新聞取ってないんですよ。会社で読めるし(笑)でも、サービス品の内訳が勉強になりました。そんなにサービスもらえるんですね。で、後日油は持ってきましたか?っで、文句の一つも言ってやりましたか?

母の日のプレゼント・・・お母さまの遠慮が可愛らしい。食事代にも「ご馳走になる歳じゃない」だなんて、食事をご馳走になっていい年って何歳?私の母にも教えたい・・・。あっでも77歳だったら仕方ないかぁ。ウチの母は私にしてもらうのが当然になってきていますから、遠慮はないですよ。時々有難いっていいますけど(苦笑)今日も私のプレゼントの歌舞伎座公演を大阪まで見に行き、お小遣いも5000円ですけど、持っていきましたよ(汗)その上、駅まで送り迎え付きです。ハハハ。
《R》
2011/05/25 13:43
いや〜
“おかあさん”ときましたか
コントみたいに振り返ってみればよかったのに

komomoさんも私と一緒の歳なんだから・・・

私はどっぷり“親父”ですからね

その台詞で油余分に貰っちゃえば!
気分悪くしちゃった!!って言って

母の日・・・私は過去の苦い経験!?で近年はまったく渡しておりませんが・・・
昔の人って本当、遠慮深いですよね!
マーボー
2011/05/25 17:44
《R》さん
やだ〜!!老けて見られたわけじゃないですよ〜(←と思いたい)ヽ(*`皿´*)ノキィィ──!!!!
多分、奥さんって言うのをいつも『おかあさん』っていう癖が付いてるんですよきっと(`・д´・;)ゴクリ
でもね、あまりにも自然に『おかあさん』って言葉が口からでたので不思議とそんなに怒りはないんですよ。え?とは思いましたけどね(笑)
ショックというよりは『おかあさん』という言葉を自分だと思わなかった自分に笑っちゃった感じです。自分では若いつもりでも若い子から見れば充分おばさんなのかと思うと凄くショックですけどね。
サービス品は昔ほど貰えなくなりました。今は洗剤、ゴミ袋、BOXティッシュ、油しか貰えません。でもそのおかげで洗剤とゴミ袋は今まで1度も買ったことないです。
まだ油は持ってこないけど持ってこなければ契約しないだけなのでいいんですけどね(笑)

私たちに何かをして貰うってことに慣れてないんですよ。まぁ、それだけ私たち姉妹が今まで母に何もしてあげてこなかったってことなんですけどね。どっちかっていうと未だにしてもらうことの方が多いし。
それに比べて《R》さんは本当に親孝行ですよね。遠慮なしだと辛いときもあるだろうけど、何とかお母様のリクエストに応えてますもんね。ほんと至れり尽くせりで頭がさかります。
komomo
2011/05/26 20:23
マーボーさん
なんですか?同じ年だからおかあさんでも問題ないって言いたいんですか?(「*゜益゜)「 ガオ-!!
マーボーさんは実際お父さんだし、男性だから『おとうさん』って言われても全然違和感無いだろうし、ショックなこともないと思うんですけど、私は実際お母さんじゃないので『おかあさん』と呼ばれることにもの凄い違和感があるんですよね。いつまでも若いつもりでいるし〜(笑)
でも、その担当者はまるっきり悪気無いというか、自然だったのでさすがの私も油を余分に貰うという手段が思い浮かばなかったな〜。ちょっと失敗!!
え〜!!母の日に何もしてないの〜?義両親とはいろいろあるみたいだからわかるけど、実の両親には奥様にナイショであげちゃえばいいのに〜!!たいしたものじゃなくても気持ちだけできっとお母様喜ぶと思うな〜。
komomo
2011/05/26 20:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
おかあさん komomoの気の向くままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる