komomoの気の向くままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 流れで・・・

<<   作成日時 : 2011/11/11 15:47   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

一昨日、弁護士事務所に行って来ました




最初は相談だけと思って行ったんですが、なんか話の流れでこの退去問題の弁護を
お願いすることになっちゃったんですよ




それにしても弁護士費用って結構な金額なので驚いちゃいました
私たちの場合はたいした問題ではないので当てはまらないのですが
本来弁護士さんに依頼すると着手金としてだいたい20万円前後最初に支払い
その後必要な経費が掛かればその都度支払い、成功すれば(依頼者が金額を獲得できれば)
成功報酬としてその獲得した金額の10%を支払うようです



まぁ、それだけ特別な資格や知識が必要なので仕方がないですが、ちょっと世界が違うな〜って感じちゃいました
私たちの場合は、着手金などはなく、【内容証明】代として偶然にも家賃の1ヶ月分支払うことになりました



     ※内容証明とは、「誰が、誰宛てに、いつ、どんな内容の手紙を出したのか」ということを
      郵便局(郵便事業株式会社)が公的に証明してくれる郵便(手紙)です





この【内容証明】だけだったら自分たちでも行政書士でも送れるんですが、なぜわざわざ弁護士さんに
依頼したかというと内容よりも弁護士さんからそういう文書が届いたということが大事らしいのです



内容証明(郵便)には心理的圧力を加える効果があるらしく、宣戦布告ともとれる強い決意や態度を表す
内容証明郵便を弁護士名でもらった相手は、心理的な圧力やプレッシャーを感じるようなんですよ








一昨日相談したとき、やはり私たちの主張は正当なものでこの大家さんがちょっとおかしいと言われました
でも私たちはこの大家が私たちの要望を何一つ取り入れず、譲歩もなく自分の最初の主張を押し通す態度に
何かあるのでは?とかなり不安だったんですよ



だって、どう考えても実際住んでいる人の方が強いのに、なぜ一切折れることなく強気でいられるのか
不思議じゃないですか?何かあるとしか思えないじゃないですか



そのことも弁護士さんに相談したんですよ、そしたら大家さんがご老人であれば何の不思議もないそうで
なんでも昔は借地借家法(しゃくちしゃっかほう)と言うものがなかったらしく、住居者よりも大家の方が
立場が強かったみたいなんですが、平成3年にこの借地借家法が定められ、住居者の権利が守られるように
なったんですって(ちなみにうちの大家はご老人らしいです)



でも、この法律が出来てからもう20年も経ってるんですよ、長年大家をやっていればそのくらいわかりそうな
もんだと思うんですよね〜、ただ私たちが持参していった事実経過や不動産屋さん経由で大家が提示してきた
内容を見る限り、裁判になっても勝てる自信はあるようなので、ちょっと心強かったりします



弁護士費用はかなりの痛手ですが、家が出来上がるまで今のアパートに住めて家賃も半額になるのであれば
(この内容が第一として交渉してもらうことになってます)この家賃1ヶ月分の弁護士費用もなんとか賄えるし
もし仮に出て行かなくてはならなくなったときも弁護士費用を上乗せした金額の退去費用で
交渉してもらうことになってるのでなんとか自分たちのお金でってことは避けられると思います




もしかしたら弁護士さんに依頼しなくてもこのまま合意しなければ家が出来上がるまで
このアパートに住み続けられると思うんですよ、でも取り壊すアパートに今の家賃の金額を支払うのが嫌っていうのと
もしかしたら大家はそれを狙ってるのかもって思う節もあるので、大家の思い通りになるのも嫌




弁護士さんに依頼するのは勇気が要りましたが、損をしないようにと考えたら
やはり依頼するのが一番だと思いました
それに弁護士さんに依頼するなんてたぶん人生の中でそうないことだと思うのでいい経験になるしね




とりあえず、不動産屋さんと話をし、必要に応じて【内容証明】を送ると言ってました
一応内容証明代としての金額しか支払っていませんが、その金額で決着まで面倒をみてくれるようです





出来れば早急になんとか私たちの意向に沿った結論を導いて欲しいと思います






そして、昨日は午前中ゆっくりした後、私が勝手に予定していたショッピングへ
でもなかなか自分が思い描いた洋服が売ってないんですよ〜



結局気に入るものがなかったので何も買わずに退散しました
日曜日に行けたらまた違うお店に行って探したいな〜(๑→‿ฺ←๑)テヘッ









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
良い弁護士さんに出会えて良かったですね。弁護士さんでも色々ですしね〜。私も以前、弁護士さんにお世話になった事がありますが(車を取られたとき)、裁判になってもあまり頑張って貰えなかった記憶が…。若い頃だったので費用は母が準備してくれたので覚えてませんが…。
キチンと対応してくれて、要望が通るとイイですね。家が建つまで住めた方がいいですもんね。本当にアパートには恵まれていないkomomoさん…せめて引越しは、スッキリした気持ちでアパートとバイバイしたいですよね!!
弁護士さんの活躍でスッキリと片付きますようにお祈りしております。
《R》
2011/11/11 21:24
こんにちは

そっか・・・弁護士さんに頼んだんだ
ま〜弁護士さんは、その道のプロだから取り敢えずは一安心って処かな!?
でも・・・やはり最終的には大家さんの出方なのかな???

私は昨日、息子のランドセルを取りに行ったついで(予約してあった物が届きました!)に来年の入社試験用にビジネススーツと靴を買ってきましたよ
マーボー
2011/11/14 12:00
《R》さん
まだ良い弁護士さんかどうかわからないんですが、女性だし話しやすかったので、ちょっと頼りない感じですが依頼してよかったって思ってます。
《R》さんも弁護士さんにお世話になったことあったんですか。車のとき凄く大変だったって以前書いてましたもんね。でも弁護士さんにお世話にならなくちゃいけないことなんて今後はないほうが良いですよね。
ほんと要望が通るといいんですけどね〜。どうなることやらですよ。でも今のアパート1F2F合わせて12世帯住めるんですよ、そこに最終的に私たちしか住んでないってことになったらそれはそれでなんか嫌ですよね(笑)しかも一番端の2Fですからね。
ありがとうございます(m´・ω・`)mペコ
ほんと1日でも早くスッキリ片付くといいんですけどね〜。
komomo
2011/11/14 20:47
マーボーさん
確かにその道のプロなので今まで不安に思っていたことなどを話して、それについて的確な回答をくれたので気持ち的にはちょっと安心しています。でも大家さんが何を思って強気な態度をしているのかわかるまでは本当の安心はできないんですよね。

そっか、来年1年生だもんね。楽しみですね♪
え?社員になるとき入社試験とかあるんですか。そうか〜。今までの仕事柄ビジネススーツとは縁遠かったですもんね。私は結局買い物できなかったんですよ〜。
komomo
2011/11/14 20:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
流れで・・・ komomoの気の向くままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる