komomoの気の向くままに

アクセスカウンタ

zoom RSS とりあえずホッとしました

<<   作成日時 : 2012/12/20 16:34   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

18日に無事、融資実行がされました



融資が実行されたということは、司法書士による建物の登記も終わったということでしょう
建物の登記が終わってるということはようやく建物も私たちのものになったということです



でもこれで終わりじゃないのが辛いところです




普通の場合だったら建物の登記が終わったということは家が完全に完成して工務店から引渡しをされて
そこに住んでいるということなんですが、私たちの場合はなかなかそこまで辿りつけず
登記は終わってるんですがまだ建物が完全に仕上がっているわけじゃないんですよ




大工仕事はだいたい終わったようで、以前よりも旦那の帰りが若干早くなりました




あとはクロス貼りと和室の壁塗り、畳、照明の取付け、トイレ・洗面台の搬入取付けが残ってます
クロスはクロス屋さんの都合で来年にならないと貼って貰えないし(クロス選びも終わってないんですよ
和室の壁塗りも左官屋さんの都合で来年だし、畳は壁塗りとクロス貼りが終わらないと入れられないし
照明とトイレ・洗面台の搬入取付けもクロスが終わらないと出来ないんですよ



なのでここでちゃんと生活するのはもう少し先になりそうです
でも建物の固定資産税を決めるのに市役所の人が見に来るようなんですが
そのときに住んでいないといろいろまずいみたいなので、とりあえずは仮住まいといいましょうか
引越しはまだ先ですが、住んでいるという事実がないといけないのでちょこちょこ・・・ね



住所を移動させたので、市役所や司法書士、融資を受けた銀行から新しい家のほうに郵便物が
届く予定なので、とりあえず安い郵便受けも買って設置しました




まだ完全に出来上がってないので実感がわかないからなのか
それとも大変すぎて今はぐったりしているからなのかわかりませんが
ウキウキした感情がまだ沸いてきません




いろいろな手続きもこれからなのでまだまだゆっくり出来そうにないし
当分落ち着けそうもありませんね



でもとりあえず、第一難関を突破できたのは本当にホッとしました
銀行はOKになりましたが、市役所、税務署関係もまだ控えているので気は抜けません
来年も頑張らないとね







●´ω`●´ω`●´ω`●´ω`●´ω`●´ω`●´ω`●´ω`●´ω`●´ω`●´ω`●´ω`●´ω`●´ω`●´ω`●´ω`●







前記事でも触れましたが、心配していた父の体調ですが月曜日に病院で見て貰ったら
顔色が悪いのも、歩くのがフラフラするのも、めまいや貧血が起こるのも
すべてビタミンB12の欠乏が原因らしいんです




父は20年前くらいに胃がんを患い、幸い初期だったので胃を2/3摘出するだけで済みましたが
10年くらい前に今度は食道がんを患い、そのときはステージ4(末期)でした
食堂摘出のときに一緒に残っていた胃も摘出しているんです



ビタミンB12の吸収では胃から分泌される内因子と呼ばれる物質を必要とするようで
胃のない父はうまくビタミンB12を吸収することが出来ないようなんです




   ※ビタミンB12とは赤血球の中の核酸(DNA)の合成に必要な葉酸の働きを助ける補酵素の役割を担います
    どちらが不足しても、赤血球の減少、異常に大きな赤血球の生成などを招いて
    悪性貧血(巨赤芽球性貧血)を引き起こしてしまいます
    悪性貧血の症状は、頭痛、めまい、吐き気、動悸、味覚の低下、食欲不振、消化不良、下痢などです





なのでとりあえず点滴をし、ビタミンB12の補助剤を処方されたようです
先生の話によるとこれで改善されれば問題ないとの事
また25日に病院に行って状態を見てもらうようです




正直父が自分から病院行くって言うときは今までの事を考えるとほんとにヤバイ時で
今回もまさかって母も姉も心配していたようですが、思っていたような悪い結果じゃなくてほんと良かったです



もちろんビタミンB12の欠乏だけで父があんなに普通じゃない状態になるって考えると
ビタミンB12って凄いなって思いますが、容易に改善できるようなことでほんと安心しました
まぁ、25日にもう一度病院に行って状態を見てもらわないと“安心”とも言ってられないのでしょうけどね



ただもう1つ父の体調で心配なのが、寝不足ということ
叔父(父の兄)が先日亡くなり、3人兄弟で残ったのが父なんです
その寂しさからなのか、1人になってしまったという孤独感からなのか・・・精神的なものからきているのか
はたまたビタミンB12の欠乏のせいなのかはわかりませんが、全然眠れないらしいのです



ビタミンB12が欠乏すると精神的にも不安定になるようで、イライラや無気力、集中力、記憶力の低下などを招くようです
さらにひどくなると、運動神経機能の低下、手足のしびれ、痛みなどの末梢神経系の症状まで出てくるようで
もしかしたら精神が不安定になってるのは叔父のことではなくビタミンB12のせいかもしれません




ビタミンB12のせいだとしたら改善に向かうと思うのでいいんですけどね・・・
今の体調で寝不足じゃ、ほんと身体大丈夫かな?ってかなり心配なので・・・








今年もあとわずか、あと何回記事を書けるかわかりませんが、できるだけ書きたいと思います
あ〜、これから年賀状も書かなくちゃいけないし、最後までバタバタしそうです






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
融資実行良かったですね〜。おめでとうございます!!まだスッカリ安心って訳にはいかないでしょうけれど、ちゃんと順調に進んでいるじゃないですか?本当に苦労が実りそうですね。
お父様心配ですね…ビタミンB12の欠乏ってそんなに怖いんですね。胃がないってことが身体に与える影響にも驚きました。最近のお父様の意欲低下もそういう事が重なっての事なのかも知れませんね。
少しでも長く元気でいてほしいですよね。大病を乗り越えてこられたのだから、今回も乗り越えて元気になって頂きたいですね。
《R》
2012/12/21 16:25
《R》さん
ほんとよかったです!!ありがとうございます。そうですね、まだ市役所による建物の固定資産税を決める調査や、住宅ローン減税の申請などもあるので気は抜けません。完全に引っ越しちゃっていればこういう不安もないんですけど、きちんと引っ越すのは来年の2月頃になりそうなので、それまではいろいろと不安が付きまといます。
今の父の様子はわかりませんが、連絡がないのでたぶん大丈夫なのかな?って思ってます。とりあえず25日に電話して様子を聞く予定です。でもほんとビタミンB12恐るべしって感じですよね。《R》さんが仰るように私も意欲低下はそのせいかもって思います。母によると記憶力の低下もあったようで、母は「ボケちゃったのかしら?」と言っていましたが、もしかしたらそれもビタミンB12のせいかもって今となっては思います。とりあえず様子見ていおうと思います。
komomo
2012/12/22 15:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
とりあえずホッとしました komomoの気の向くままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる